読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力と考える力!などのブログ

毎日の出来事やブログの研究。スマホの活用など。 | Visionproud(ビジョンプラウド)

温めて溶けないソフトクリームが開発されたようです

Jumbo soft ice cream

温めても溶けないソフトクリームが開発されたというニュースをしていました。温かいのでソフトクリームならぬ「ホットクリーム」という名称だそうです。

電子レンジで温め直すこともできるホットクリーム(ソフトクリーム)

さらに電子レンジで温め直すこともできるというソフトクリームの常識を覆すすごいソフトクリームができましたね。

こちらのホットクリームは、卵白と水あめ、凝固剤で出来るようです。約60度まで溶けずにクリーム状の形を維持しメレンゲのような口当たりが特徴だそうです。

普通のメレンゲのような気もします

たしかメレンゲの作り方は、卵白を泡立てて、そこから砂糖を加えてさらに泡立てるとメレンゲができるはず。

ホットクリームは砂糖を水飴に変えて、それを固めたようなので、これは「メレンゲ」なのではないかと思ってしまいました。ニュースには「メレンゲのような口当たり」とありましたが、これは「メレンゲ」そのものだと思うので「ような」は少し違和感を感じました。

また、このホットクリームを開発した、石川県金沢市の日本海藻食品研究所では7年前におからでも「溶けにくいソフトクリーム」を開発したそうです。こちらは実際に市販されたのかわかりませんが、一度味を確かめてみたいですね。

なお、こちらの日本海藻食品研究所の会長は「誰も食べたことのない味。アイスクリームの消費量が多い石川の人に、ぜひ試してみてほしい」と話しているそうです。材料にミルクが入っていないのでソフトクリーム特有の牛乳感の無いホットクリームはどんな味なのかとても気になります。

また、寒く雪が積もっている真冬に、たくさんの人がホットクリーム片手にいるところを想像すると、雪の白さとソフトクリームならぬ「ホットクリーム」の白さがが相まってなんとも不思議な風景が見れるかもしれないですね。

しかも温かいのでどんどん食べている姿が面白そう。早く店頭に並ぶことが楽しみです。冬のコンビニの定番になりそうですね。

 

ハリオのクリーマー、コーヒーや紅茶にふわふわの泡立てミルクを入れる時に使っています。また、バターコーヒーを作る時にバターをかき混ぜるのにも使っています。今度、メレンゲを作るのに使ってみようかとも思っています。

HARIO (ハリオ) ミルク 泡立て器 クリーマーキュート CQT-45

HARIO (ハリオ) ミルク 泡立て器 クリーマーキュート CQT-45

 

 

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

 毎日の出来事をブログにしてみようと思ったため

2.ブログ名の由来を教えて!

 色々エネルギッシュなブログにしようかと思ったため

3.自分のブログで一番オススメの記事

 ミルクセーキを作った時の生地

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

 ブログを書くのは楽しいですね

5.はてなブログに一言

 これからもよろしくお願い致します。