生きる力と考える力!などのブログ

毎日の出来事やブログの研究。スマホの活用など。 | Visionproud(ビジョンプラウド)

フレッシュなジンジャーエール ザクロ&ハイビスカスを飲んでみました

 f:id:gaiusgreen:20161018174843j:image

面白そうなジンジャーエールが販売されていたので購入してみました。

瓶に入っている姿と色を見るとまるでビールのようですがジンジャーエールです。中にすり下ろしたしょうがのようなものが見えます。

栓抜きで開けるタイプなので、どこかクラッシックなドリンクの雰囲気がします。

キリッとしたスパイシーさとほどよい甘み

味はザクロ&ハイビスカスと書いてあります。飲んでみると、ジンジャー(しょうが)のキリッとしたスパイシーな味とハイビスカスの花の香りがふわっとします。

また、少し強めの甘みがほどよい美味しさです。炭酸はそこまで強くなく普段スーパーやコンビニなどで販売されている炭酸飲料の強さと同じくらいでした。

こちらの「フレッシュ ジンジャーエール ザクロ&ハイビスカス」は生のしょうがを100%使用し、純甘蔗糖(じゅんかんしょとう、じゅんかんしゃとう)と呼ばれる、サトウキビから作った砂糖を使用し、フレーバーとしてザクロとハイビスカスと加えたドリンクのようです。

ほかの種類も面白そう

ほかにも3種類のジンジャーエールの仲間があり、ショウガと純甘蔗糖で作られたシンプルなジンジャーエールの「オリジナル」。

高品質のジャスミン緑茶を使用し、ジャスミンの花の香りとタンニンで香り付けした「ジャスミングリーンティー」。

パッションフルーツとショウガの仲間であるウコンを入れたトロピカルな味の「パッションフルーツ&ウコン」があるそうです。

どれも保存剤を使用していないようですね。普段よく目にするカナダドライのジンジャーエールとは全然違う味なので、また機会がありましたらほかの種類のフレッシュ ジンジャーエールも飲んでみたいと思います。