読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力と考える力!などのブログ

毎日の出来事やブログの研究。スマホの活用など。 | Visionproud(ビジョンプラウド)

「土の味」は本当?今話題の「土の味」がするレモンジーナ(LEMONGINA)を飲んでみました。

今話題の「土の味」がするという「レモンジーナ(LEMONGINA」を飲んでみました。

「売れすぎて販売休止」と、ニュースでは流れていましたが、近くのドラッグストアでは普通に売られていました。

レモンジーナの「土の味」で思い出すのが「青汁」。昔、青汁を飲むと「丘の味」がするという話もありました。青汁は「う〜ん不味い!」の独特のCMが話題になり、罰ゲームの定番としてよくテレビ活躍していましたね。

今回のレモンジーナも同じような物なのでしょうか。ドキドキします。

f:id:gaiusgreen:20130315190728j:plain

オランジーナ(オレンジーナ)はフランスの炭酸飲料

レモンジーナはオレンジの炭酸飲料「オランジーナ(オレンジーナ)」の派生商品で、オランジーナは元々フランスのオランジーナ社の柑橘系炭酸飲用ブランドだそうです。

オレンジをモチーフにした電球型のボトルが世界的に有名で、フランスでは、コカ・コーラを凌ぐ人気で国民的な清涼飲料だそうです。確かにオレンジーナは好きでたまに飲んでいましたが、そこまでの商品だったとは驚きでした。

オランジーナ(Orangena)の正しい飲み方

オランジーナ(Orangena)には正しい飲み方があるそうです。普通にキャップを開けて飲むものだと思っていましたが、正しい飲み方があるとは知りませんでした。
今回ちゃんと正しい飲み方で飲んでみたいと思います。

ボトルを開ける前に軽く振る

炭酸飲料ですが、軽く振ってから飲むそうです。炭酸飲料は振ると、泡がボトルより出てしまうのではないのかと、正直ちょっと不安です。でも軽く降るのが正しい飲み方、本場の飲み方であれば、チャレンジですね。

振り方がちがう?

さっそく振ってみました。

f:id:gaiusgreen:20150405220355j:plain

勢い良く炭酸が吹き出て机の上がジュースでべったりです。そんなに勢い良く振ったつもりではないのですが失敗してしまいました。調べてみると、どうやら「一度逆さにしてから元に戻す」のがよいみたいです。混ぜるような感覚ですね。
さて、こぼれてしまったレモンジーナを拭きつつ(もったいない)いざテイスティングです。

レモンジーナは本当に「土の味」?

本当に「土の味」だと怖いので、恐る恐る飲んでみましたが、普通に美味しいレモンの味でした。あっさり系のレモンスカッシュ?のような感覚。
レモン好きなので、最近見かけた新しいレモンジュース系のジュースを幾つか試していて、それらのジュースと比べると、レモンの酸味が抑えられ飲み口がサッパリした感じがします。
確かに後味をゆっくり味わうと、言われるような味がしないでもないのですが、レモン系特有の味だと思っていたので特別不快はありませんでした。

クエン酸は体調によって味の感じ方が違うらしい

レモンなどに含まれているクエン酸は(レモンジーナに含まれているか不明ですが)体調や疲れによって味の感じ方が違うと言われているので、レモネードの他の味と混ざり、体調によってはもっと「土の味」がするのかもしれないですね。

もう少し濃いのならばこちらのレモン系ジュースもおすすめ

最近飲んでみました、レモン系清涼飲料です。どちらも名前の通り、かなりレモンの味が濃いです。個人的には美味しくてとても好きです。

  • アサヒのレモネード 特濃

 「特濃」と銘打ってあり、本当に濃いです。パッケージの商品説明文に

本商品は、レモンの果汁に加え、果皮まですりつぶしている為、酸味や香りだけでなく苦味まで効いた大人の本格レモネードをお楽しみ頂けます。

 と記されていて、本当に本格的なレモンの味がします。 炭酸です。

アサヒのレモネード 特濃 410ml×24本

アサヒのレモネード 特濃 410ml×24本

 
  •  C1000 ちょっと濃いめの優しいレモン

今までのレモンをもう少し濃い目にしたような味です。ちょっとお疲れの時におすすめな優しい味わいです。冷やして飲んでも、温めてホットレモンでも美味しいです。

 

おまけに、本国フランスのオランジーナのテレビCMを見てみましたが、数々の動物たちが、かなりシュールですね。下手をすると子供達が泣き出しそうです。


Orangina Commercial - YouTube

 

レモンジーナ 420mlペット×24本

レモンジーナ 420mlペット×24本