読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力と考える力!などのブログ

毎日の出来事やブログの研究。スマホの活用など。 | Visionproud(ビジョンプラウド)

レーズン、いちじく、くるみの食感が楽しい♪コストコ レーズンフィグ ウォールナッツブレッド

f:id:gaiusgreen:20161025095954j:image

レーズンフィク ウォールナッツブレッドをコストコで購入しました。コストコの新商品のようで、レーズンとナッツが入っているのもあり興味がそそられたので購入したみました。
レーズンの食パンはとても好きです。こちらのレーズンフィク ウォールナッツブレッドはかなり大きくて存在感があり、カートに入れるのに持ってみると結構ずっしりきました。

レーズン、いちじく、くるみの食感が楽しい

材料はは商品名にあるとおり、「レーズン」、「フィグ」、「ウォールナッツ」が入っているようですね。
フィグは「いちじく」、ウォールナッツは「くるみ」レーズンは「ほしぶどう」と、どれも好きな食べ物です。いちじくは子供のときなど、山などで直接取って食べていました。収穫したその場で食べると美味しいですが、あまり食べる機会がないのが残念です。
生地は小麦粉のほかに、「グレインミックス」(ライ麦、大麦、ライ麦サワー種、玄米、砂糖、はと麦、黒米)が使われているようで、雑穀米や16茶と想像してしまいます。色々ミックスされて味わいが深そうです、

そのまま食べてみると、結構固いパンかと思っていたのですが、中はもっちりしています。また以外としっとりともしていました。レーズン、いちじく、くるみたちそれぞれの食感が楽しいです。
レーズン、いちじくのぷちっとした食感と、くるみのこりっとした食感が食べごたえ感をより増やします。要は「食べたー」という感じが満載です。

ガーリックブレッド化をしました

ガーリックトーストが好きなので、パンは何にでもガーリックパンにするのですが、こちらのレーズンフィグウォールナッツブレッドも同じようにガーリックブレッド化しました。最近のガーリックブレッド化は、同じくコストコで購入した、「Johnnys(ジョニーズ)ガーリックシーズニング 」とバターを組み合わせたシンプルなものです。作ってみた「レーズンフィグ ウォールナッツガーリックブレッド」(長い)は、ちょっと素材たちが喧嘩している面も拭えないですが、とても美味しかったです。クリームチーズにも合いそうなので、試してみたいと思います。