読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力と考える力!などのブログ

毎日の出来事やブログの研究。スマホの活用など。 | Visionproud(ビジョンプラウド)

プチプチと弾ける弾力が美味しい!コストコ「レッドグレープフルーツ シラップ漬け」はおすすめです!

 f:id:gaiusgreen:20161229223346j:image

コストコで「カークランド レッドグレープフルーツ シラップ漬け」を購入してみました。

卵や牛乳などが置いてある、少し寒い冷蔵庫のコーナーに置いてあり以前から気になっていたのですが、試食した時にとても美味しかったので購入にいたりました。

シラップ漬けって何?

 こちらのレッドグレープフルーツですが、パッケージ裏のシールに書いてある名称に「シラップ漬け」と表記されています。

「シラップ漬け」は「シロップ漬け」と同じようです。英語ではシラップ(Syrup)となり、オランダ語ではシロップ(Siroop)となるようです。

容器は手に持ててピッタリのサイズ

このシラップ漬けグレープフルーツは透明なプラスチックの容器に入っていて、片手で持てるカップサイズです。内容量もちょうど良い量です。

キチンと封がしてあり、傾けても中身がこぼれたりしません。グレープフルーツの果実もたっぷり入っています。

フレッシュな味わいで美味しい

f:id:gaiusgreen:20161229223415j:image

グレープフルーツは白い筋なども綺麗に取ってあります。果実はひとつひとつが大きめサイズで食べごたえがありますね。口に入れると果肉がプチプチと弾け新鮮でフレッシュな味わいを感じます。

また、グレープフルーツの酸味と甘味と苦味がとても美味しいです。

初めはシロップ漬けなので、みかんや桃などの缶詰などにあるような、甘くてねっとりとしたシロップだと思っていたのですが、このシラップ漬けは、とてもあっさりしていて全然甘ったるくはありませんでした。

なので、グレープフルーツを食べた後にシロップだけが残りますが、その残ったシロップも美味しく飲むことが出来ました。グレープフルーツの粒がよいアクセントとなり、感じとしては、つぶつぶオレンジの粒がさらに弾力の増したような飲み心地です。

グレープフルーツの苦手な方でも食べられるかも

グレープフルーツに苦手意識を持っていた友人にプレゼントしてみたところ、「甘すぎず酸味が強すぎずで、食べやすくて一気に食べてしまった!グレープフルーツがフレッシュでとても美味しい!」と言っており気に入っていました。

なので、グレープフルーツがあまり好きでは無い方でも美味しく食べられるかもしれません。

フルーツの中でもグレープフルーツが特に好きなのもありますが、とても気に入ったのでまたリピートしたいと思いました。おすすめです!