読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力と考える力!などのブログ

毎日の出来事やブログの研究。スマホの活用など。 | Visionproud(ビジョンプラウド)

トマトジュースではなく新しいジュース。美味しくて甘い、のどごし爽やかの「カゴメ あまいトマト 糖度10」を飲んでみた感想です。

最近スーパーに買い物に出掛けた際に、美味しそうなトマトジュースを見つけたので飲んでみました。しばらく見ない間にトマトジュースの種類が色々増えていますね。

KAGOME あまいトマト 糖度10

購入したものは「KAGOME あまいトマト 糖度10 完熟トマト6個分仕様(砂糖・食塩 無添加)」です。となりに置いてある伊藤園の「理想のトマト」も良さそうでしたが、「糖度10」という表示に惹かれ、カゴメのあまいトマトにしました。

カゴメ あまいトマト 200ml×24本

カゴメ あまいトマト 200ml×24本

 

カゴメのホームページを見ると1年以上前に発売していたようです。最近発売された新商品だと思っていました。

<商品特長>

◇糖度10の甘さきわだつ、酸味ひかえめの商品設計
◇毎日おいしくお飲み頂きやすい、さらっとしたのどごし
◇完熟トマト6個分を1本にぎゅっと濃縮、美容と健康に
◇砂糖・食塩無添加
◇トマト100%

■メインターゲット(こんな方にも)
◇トマトジュースが飲みたくても飲めなかった方
◇トマトジュースの酸味が苦手な方

商品特徴にある「糖度10の甘さきわだつ、酸味ひかえめの商品設計」その中の「酸味ひかえめ」とは、どんな味になるのか?気になってきました。トマトジュース独特の風味が変わるのかなと思ってしまいます。さっそくテイスティングです。

口の中にふんわりと広がる優しい甘さがします

今までのトマトジュースとは別物でした。口の中ふわっと広がる優しい甘さが感じられます。さらにその中に一本線の通った甘さがあるという感じです。普通のフルーツジュース(清涼飲料水)のような水分すべてが甘いといったものではなく、ライトに優しくなったトマト味の中に甘さがあるという感じです。

のどごし・感触はさらりとしています

口の中でドロドロした感触もなく、さっぱりとしています。トマトジュース特有の風味や飲んだ後の後味もほとんどしません。(まったくしないわけではありません)トマトジュースが苦手な方でもゴクゴクと勢い良く飲めると思います。

トマトジュースが苦手な方、好きな方にもおすすめです

トマトジュースや野菜ジュースにある重さがないので、非常に飲みやすく作られているのが好印象です。それでいて、トマトを丸かじりしたような味もちゃんとしています。
従来のコクのある重いトマト味や後味が好きな方には物足りなくなると思いますが、代わりに優しい甘さが味わえるので、その時の気分によって使い分けるとよいと思いました。
トマトジュースが苦手の方やお子様に、トマトジュースと言わずに新しいジュースだと言って渡せば、そのまま飲んでしまうのではないでしょうか。これで世の中からトマトジュースが苦手な方が減りますね。(確信)

夜飲むのがオススメです

余談ですが、トマトジュースは朝のフレッシュな時間に飲むのも美味しいですが、夜に飲むとよいそうです。理由は、トマトの含まれる成分「リコピン」には紫外線(UV)のダメージからお肌を保護する効果があり、お肌の能力が大幅に向上するそうです。ちなみにこれは、1.3SPFの日焼け止めに相当するそうです。驚きですね。
また、トマトの栄養がお肌に届くまでに6〜8時間かかるそうなので、夜の就寝前に飲めば、朝起きるときには「リコピン」の効能がお肌に届き紫外線対策もバッチリ。紫外線は3月ころから強くなり5,6月にピークに達するそうなのでこれからの日焼け・紫外線対策にピッタリですね。

カゴメ あまいトマト 200ml×24本

カゴメ あまいトマト 200ml×24本